「第20回 日本選手権」を開催いたしました

2020年9月28日

2020年9月19日から21日にかけて、第20回日本選手権を開催いたしました。19,20日には有楽町の『錦江荘」にて全国大会から準決勝までを行い、決勝に進む4名が決まりました。

21日、ホテルニューオータニにて行われる決勝に進んだのは、写真の左から、野崎佑磨さん、岩沢和利さん、大堀龍一さん、手塚ゆりさんです。

決勝進出の4選手

1回戦は、西3局に七対をツモアガリした野崎さんが大きくリードするも、北場で3回のツモアガリをした手塚さんが4点上で終了。一度は手塚さんに逆転を許した野崎さんだが、2回戦の東1局に再逆転を果たして以降は、みるみる差を広げて南場を終えました。西場に入ってから北3局までアガリのなかった野崎さんですが3桁のリードを保ちったままそのまま逃げ切り、初優勝となりました。

優勝:野崎佑磨さん
決勝を戦った4選手
決勝戦全局のアガリと点数の推移