「第18回 日本選手権」Low Kee Chungが優勝

2018年7月30日

2018年7月14日~16日にかけて開催された「競技麻将 第18回 日本選手権」はLow Kee Chung選手(シンガポール)の優勝で幕を下ろしました。

7月14日の全国大会は、一荘4回戦の素点勝負で60名中上位31名が、翌日のトーナメント戦に駒を進めました。
15日は、勝ち上がった31名に前回優勝の内田慶選手を加えた32名でトーナメント1・2回戦を行いました。
最終日の17日は、トーナメントを勝ち上がった8名で前日と同じ形式で準決勝を行い、決勝進出者を決定。決勝戦も一荘2回戦で優勝を争いました。

決勝戦牌譜

1回戦(PDF)
2回戦(PDF)(7/30訂正)

成績

全国大会(7/14)
交流大会(7/15)
トーナメント1(7/15)
トーナメント2(7/15)
準決勝(7/16)
決勝(7/16)

優勝 Low Kee Chung(シンガポール)
2位 鈴木 芳洋(東北)
3位 野崎 佑磨(千葉)
4位 鄧紹哲(中国)
5位 陳彧佳(中国)
6位 山口 満(千葉)
7位 遠藤 俊晃(千葉)
8位 明村 諭(厚木)