2017年度 第15期 麻将対局研究リーグ 

2018年3月29日

決勝

2018年2月2日(金)に、雀サクッTVさんにて生中継された決勝にて、内田が最終戦北4局のアガリで初優勝を決めました。
決勝1回戦。前半は青野が3回のツモアガリを含む5回のアガリで大量リード。青野+227、田中▲60、内田▲73、張▲94
西場は田中が4局ともアガり、青野に迫る。北1局の張のアガリで4差のラスめに落とされた内田だったが、北3局に七対をツモりラス抜けかつ、2着も狙えるポジションに。北4局を迎えて、青野+116、田中+45、内田▲36、張▲125
田中が流局間際に花竜をツモり、逆転のトップ。残り2回を残して、内田・青野は5点差を追うことに。

2回戦、東場で張・内田に一色三歩高を立て続けに放銃した田中がマイナスのまま終盤へ。内田のトップは安泰で、2着争いが熾烈に。北4局を迎えて、田中はラスめだがアガれば2着になり最終戦を待たずに優勝。2着めの青野は最終戦に可能性を残すには、現状の並びを崩せない。田中が2つ仕掛けて碰碰和のテンパイに対し、青野は大于五に向かう。本来、狙いがバレやすく損な手役だが上家が協力してくれる場合は効果的。内田がテンパイを入れさせ、アガリまで面倒を見て、最終の3回戦へ。

3回戦、開局から田中が3連続のアガリ。内田は2着順差、青野は3着順差を田中につけなければならないので、東場の時点でかなり追い込まれた。しかし、その後田中にアガリは出ず、張が三暗刻ツモアガリなどで突き抜けたので、トップラスが必要な青野にも目が出た。北2局で田中から直撃しリードを広げた内田だったが、北3局に青野に放銃し着順が入れ替わる。張・青野・内田・田中の並びで北4局へ。田中はラスのままでもこの並びなら優勝なので、アガればOK。青野・内田の1つ順位を上げれば優勝。4者にテンパイが入ったが、内田が絶張で8点になるツモアガリで優勝を決めました。

優勝を決めたアガリ
優勝直後の内田

決勝(第8節)

名前7節まで1回戦2回戦3回戦合計
内田慶361
(▲56)
3
(+68)
2
(+27)
42
田中実393
(+105)
0
(▲56)
0
(▲148)
42
青野滋352
(+96)
2
(+7)
1
(+22)
40
張建民330
(▲145)

(▲19)
3
(+99)
37
カッコ内は素点(評価対象ではない)

決勝全局牌譜

1回戦
2回戦
3回戦

Fresh!の雀サクッTVのチャンネル会員は、番組を視聴できます。
雀サクッさんはYoutubeでも動画を公開されていますので、こちらでも視聴できます。

概要

研究リーグは、日本麻将体育協会研究部会(部会員は張会長による指名で構成される)により選抜された選手が出場するリーグ戦形式の競技対局です。一年一期。対局は非公開です。

<評価>
1節3回戦。全節を通じての順位点の合計を競う。
順位点は1位から順に、3・2・1・0
同点の場合は期首順位優先。
第7節終了時点の上位4名が成績持ち越しのまま第8節の対局を行う。

総合成績(第2節まで)

名前(期首順位)順位点素点
小田宏一(8)14+516
張建民(4)12+304
北浦康弘(6)12+191
内田慶(1)10+60
井出洋介(5)7▲244
鈴木芳洋(7)7▲66
田中実(2)6▲211
青野滋(3)4▲550
上位4名で決勝を行います

同点は期首順位優先
(素点は参考表記)

第7節

2018年1月21日(土)、第7節を行いました。A卓は、今期絶不調だった鈴木が2トップでトータル最下位を脱した。4位争いの井出は初戦のラスが響き決勝進出ならず。B卓は、首位の内田が初戦の19回戦ラス。20回戦は北4局を迎えて、田中+146・張+102・内田▲92・北浦▲156
①②③33⑥⑧ チー六七八 チー678
連勝目前の田中、上のテンパイにツモ4。張がソウズの下待ちテンパイ濃厚と見て、打②とすると北浦が「ポン」。続けて③と①もポンさせて北浦のラス抜けをアシストすると、ほどなく北浦がツモアガり内田が痛恨の連敗。

決勝は、2月2日(金)12:30から雀サクッTVさんで生配信されます。

第7節A卓

名前19回戦20回戦21回戦合計
鈴木芳洋3
(+148)
1
(▲47)
3
(+101)
7
(+202)
小田 宏一1
(▲65)
0
(▲102)
0
(▲131)
1
(▲298)
青野滋2
(+48)
3
(+124)
1
(▲49)
6
(+123)
井出洋介0
(▲131)
2
(+25)
2
(+79)
4
(▲27)
カッコ内は素点(評価対象ではない)

第7節B卓

名前19回戦20回戦21回戦合計
張建民1
(▲100)
2
(+59)
3
(+54)
6
(+13)
内田慶0
(▲239)
0
(▲135)
2
(+34)
2
(▲340)
田中実3
(+379)
3
(+103)
0
(▲48)
6
(+434)
北浦康弘2
(▲40)
1
(▲27)
1
(▲40)
4
(▲107)
カッコ内は素点(評価対象ではない)

第6節

2017年11月30日(木)、第6節を行いました。A卓は、内田が連勝で首位に。リードを広げてからは、最下位の鈴木をアシストして北浦・青野にラスを引かせることにも成功。B卓は、この日の初戦16回戦は田中がトップで、あとがなくなった張・井出が意地を見せる。17回戦北3局のアガリで張の13点上のトップめに立った田中から井出が一色三歩高19をアガリ、連勝を阻止。18回戦、北4局ラスめの田中が出アガリ2着、ツモトップのテンパイの中、張がアガらずにポンしてフリテンのリャンメンをツモり井出をまくり、この日B卓の勝ち頭となった。

第6節A卓

名前16回戦17回戦18回戦合計
鈴木芳洋1
(▲65)
1
(▲34)
3
(+207)
5
(+108)
内田慶3
(+137)
3
(+91)
2
(▲8)
8
(+220)
青野滋2
(+17)
0
(▲38)
1
(▲57)
3
(▲78)
北浦康弘0
(▲89)
2
(▲19)
0
(▲142)
2
(▲250)
カッコ内は素点(評価対象ではない)

第6節B卓

名前16回戦17回戦18回戦合計
張建民1
(▲113)
3
(+61)
3
(+104)
7
(+52)
小田宏一0
(▲183)
0
(▲103)
1
(▲79)
1
(▲365)
田中実3
(+271)
2
(+55)
0
(▲102)
5
(+224)
井出洋介2
(+25)
1
(▲13)
2
(+77)
5
(+89)
カッコ内は素点(評価対象ではない)

第5節

2017年10月30日(月)、第5節を行いました。A卓13回戦、第4節終了時に1位・2位の内田・田中がラス・3着となり、トップの青野が上位との差を詰めた。B卓は、第2節以降不調が続く鈴木は、今節も1点。北浦・井出がともに7点と荒稼ぎした。

第5節A卓

名前13回戦14回戦15回戦合計
鈴木芳洋
(▲280)
0
(▲92)

(▲42)

(▲414)
張建民1
(▲50)

(▲13)
0
(▲64)
3
(▲127)
井出洋介2
(+116)
3
(+168)

(+25)
7
(+309
北浦康弘3
(+214)
1
(▲63)

(+81)

(+232)
カッコ内は素点(評価対象ではない)

第5節B卓

名前13回戦14回戦15回戦合計
小田宏一2
(+48)
2
(+32)

(▲198)

(▲118)
内田慶0
(▲139)

(▲108)
2
(+89)
3
(▲158)
青野滋3
(+111)
0
(▲131)
3
(+167)
6
(+147)
田中実1
(▲20)
3
(+207)
1
(▲58)
5
(+129)
カッコ内は素点(評価対象ではない)

第4節

2017年9月3日(日)、第4節を行いました。B卓10回戦、北4局アガればトップの井出だが脇からの出アガリではラス抜けできない小田に痛恨の放銃。首位の内田は+35で辛くも逃げ切った。
昨期まで2位・2位・優勝と常に好成績を残してきた鈴木だが、今期は苦戦が続く。10、11回戦ラス12回戦も北4局までラスめ、なんとかラス抜けのアガリを決め、3連ラスだけは免れた。

第4節A卓

名前10回戦11回戦12回戦合計
鈴木芳洋
(▲234)
0
(▲172)

(▲92)

(▲498)
張建民2
(+77)

(+50)
0
(▲119)

(+8)
青野滋
(+178)
1
(▲143)

(+86)
6
(+121)
田中実
(▲21)

(+265)

(+125)

(+369)
カッコ内は素点(評価対象ではない)

第4節B卓

名前10回戦11回戦12回戦合計
小田宏一1
(▲26)

(+160)

(▲191)

(▲57)
内田慶3
(+38)

(▲55)

(+131)

(+114)
井出洋介
(▲35)

(+64)

(+15)

(+44)
北浦康弘
(+23)

(▲169)

(+45)

(▲101)
カッコ内は素点(評価対象ではない)

第3節

2017年7月26日(月)、第3節を行いました。先週の日本選手権で優勝したばかりの内田が、この日も2連勝で首位に立った。一方、ヨーロッパ選手権優勝の鈴木は、第2節と第3節の6戦中4ラスと大失速で最下位に。次節以降、昨期覇者の巻き返しなるか。

第3節A卓

名前7回戦8回戦9回戦合計
鈴木芳洋
(▲127)
0
(▲240)
2
(+90)
2
(▲277)
小田宏一
(▲112)

(+77)
0
(▲242)
3
(▲277)
田中実
(+207)

(+109)

(▲130)

(+186)
北浦康弘
(+32)
1
(+54)
3
(+282)
6
(+368)
カッコ内は素点(評価対象ではない)

第3節B卓

名前7回戦8回戦9回戦合計
張建民1
(▲30)

(▲78)
2
(+60)
3
(▲48)
内田慶3
(+119)
3
(+74)
0
(▲84)
6
(+109)
青野滋0
(▲76)
2
(+17)
1
(▲83)
3
(▲142)
井出洋介2
(▲13)

(▲13)
3
(+107)
6
(+81)
カッコ内は素点(評価対象ではない)